業務案内

業務のご案内

税務業務

個人及び法人の事業経営者の方のために、以下の税務サービスをご提供させて頂いております。
公認会計士事務所とは言いましても、独立事務所は、ほとんどが税理士事務所と同じく税務業務を主としております。

  • 節税対策をはじめとする税務相談
  • 事前決算予測、決算書作成、決算診断
    ≫決算診断コンサルティングはこちら
  • 法人税、所得税、消費税、相続税、地方税などの申告書作成及び申告手続
  • 各種税無関係届出書作成及び届出手続
  • 税務調査立会
会計コンサルティング

中小企業の決算書はいい加減で信頼性に欠けると言われていましたが、現在では、大企業の会計基準に準じた 「中小企業の会計に関する指針」 に従って正しい決算書を作成することが求められています。

現在、多くの金融機関において、「中小企業の会計に関する指針の適用に関するチェックリスト」 を活用した融資商品が取り扱われており、また、信用保証協会においても、保証料率の割引の際の必要書類として利用されています。

当事務所では、監査法人での実務経験を活かして中小企業が融資を受け易くするための決算書作成指導を行っております。

経営コンサルティング

経営者のお悩みを解決すべく様々な経営相談をお受けいたします。
経営に関わる問題の糸口は様々であり、一つの問題から戦略構築、組織再編、業務改善、システム再構築、経営改善、企業再生、事業承継へと発展していくことがあります。

税理士のセカンドオピニオンといった範囲を越え、様々な経営サポートをする外部ブレインパートナーとしてお役に立ちます。

中小企業向けコンサルティングは当事務所の関連会社であります 株式会社シー・エス・ブレイン が担当いたします。

相続・事業承継コンサルティング

オーナー経営者の方が世代交代を考えられたとき、自分の会社を任せられる後継者がいなかったり、保有している自社株が相当高く評価され、次世代へ承継するにしても、かなりの税負担を伴うケースがあり、頭を痛めてます。

事業承継対策は主に人の問題(後継者対策)、物の問題(自社株対策)、金の問題(相続税対策)の3点に集約されます。

また、中小企業庁は経営承継円滑化法にも対応した 「中小企業 事業承継ハンドブック」 をホームページ上で公開し、事業承継のオーソドックスな進め方をわかりやすく解説しております。是非、一度、ご覧になってください。

起業家支援

これからビジネスを立ち上げようとするベンチャー経営者の方々に対して、会社設立や個人開業にあたっての諸手続や事業計画の作成、資金調達手段の検討などについてアドバイスさせて頂きます。

  • 会社設立手続(提携する司法書士と連携して行います)
  • 金融機関への借入申込支援(事業プラン、資金繰り表の作成支援など)
  • 各種諸官庁への届出代行

税務顧問料は、開業後1年間、通常料金70%で行わせて頂きます。

各種セミナー・企業研修

会社法の大改正、国際会計基準の流れを受け、度重なる税制改正が行われております。
また、昨今では経営承継円滑化法や事業承継税制にも注目が集まっております。
世の中は会計、税務の解説本であふれていますが、中小企業の経営者の皆様にもっとわかりやすくお伝えするためにセミナー、企業研修、勉強会の講師をしております。

ご要望がありましたら、是非、声をおかけください。

セミナーの詳しい内容・過去の情報などはこちらをご覧下さい。

鈴木伸治公認会計士・税理士事務所/税理士 岡崎/岡崎市 税理士


岡崎市 税理士 鈴木伸治公認会計士・税理士事務所